スイーツ・お菓子

きなこ棒の売ってる場所は?コンビニ・ドンキ・スーパー・ダイソー・通販で買える?

先日、テレビで「昔懐かしの駄菓子特集」みたいなのをやっていて、大好きでよく食べていた「きなこ棒」が登場したんです。

当然、無性にきなこ棒が、食べたくなった、私(口がきなこ棒、的なw)

 

昔は、近所に駄菓子屋があったので、よくそこで購入していたんですが、今は、その駄菓子屋もない・・今って、どこできなこ棒を買うことができるんだろ?

きなこ棒の売ってる場所ってどこ?

 

そんなわけで今回は、きなこ棒の売ってる場所をレッツ調査(๑•ㅂ•)و✧

きなこ棒は、コンビニやドンキ、スーパー、ダイソーや通販などで買えるのかなどを調べてみました。

 

この記事でわかること

・きなこ棒の売ってる場所、コンビニ・ドンキ・スーパー・ダイソー・通販で買えるのか

・きなこ棒の値段、どこで買うのが安いのか

・きなこ棒ときなこねじりの違い

簡単なきなこ棒の作り方

きなこ棒の売ってる場所は?コンビニ・ドンキ・スーパー・ダイソー・通販で買える?

きなこ棒の売ってる場所は?①コンビニで買える?

店舗にもよりますが、実は、きなこ棒を販売しているコンビニって、けっこう多いんです。

私が調べたところ、セブンイレブン、ファミマ、ローソン、サンクス、ミニストップなどのコンビニで買える率、高し。

 

きなこ棒、入荷してたーって。

コンビニのきなこ棒は「やおきん」という菓子メーカーのもので、1個ずつ袋に入っているタイプが主流。

ただ、同じコンビニでも店舗によって、売ってる店舗とない店舗があるので要注意!

 

全てのセブンはきなこ棒うればいいのにと(笑)

ちなみに、我が家の近所にあるコンビニ「ローソン」にもきなこ棒はなかった・・。

 

売っていないコンビニもあるので、一応、いくつかコンビニ巡りをすること覚悟の上、買いに行くことをおすすめします(*´˘`*)♡

 

きなこ棒の売ってる場所は?②ドンキで買える?

きなこ棒は、ドンキでも買うことができます。

ドンキでの「きなこ棒買える率」は、コンビニよりも高めの様子。

 

ドンキは、個包装されたきなこ棒が、いくつかまとめて袋詰めされたものが市販されていることが多く、メーカーも

・やおきん

・西島製菓

・鈴ノ屋

・宇佐見製菓

と、店舗ごとに色々のようですよ♪

 

きなこ棒の売ってる場所は③スーパーで買える?

コンビニやドンキに比べると、スーパーできなこ棒を買える率は、ちょっと少な目になります。

 

ただ、お菓子のコーナーの一角を「駄菓子コーナー」にしているスーパー、ありますよね?

我が家の近所のス-パーがまさにそうなんですが、この場合、きなこ棒を売ってる可能性が高い(あと、駄菓子市などの催事とかね)

 

ちなみに、私がいつも利用しているスーパー「ヤオコー」さんには、きなこ棒が売られていて、10本入り1袋100円のきなこ棒が売られていました(@鈴ノ屋のきなこ棒)

 

また「イオン」さんのネットスーパをチェックしてみたら、きなこ棒(@やおきんのきなこ棒)が1本20円で売られていた!

あと、スーパー「サミット」さんにも、きなこ棒が売っているという情報もあります。

 

なので、いくつかスーパーを巡れば、きっときなこ棒と出会えるはずですよ*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*

 

きなこ棒の売ってる場所は?④ダイソーで買える?

そう、きなこ棒は、100均のダイソーで買うことができるんです。

しかも買える率は、かなり高い様子。

 

ね、ダイソーの定番商品と。

 

ダイソーで売られているのは、10本入りで100円のきなこ棒(@鈴ノ屋のきなこ棒)になりますが、店舗によっては売っていないこともあります。

ダイソーでの買える率は高めではありますが、一応、頭に入れておいてくださいね☆

 

きなこ棒の売ってる場所は?⑤通販で買える?

きなこ棒は、通販で買うことができます!(これは確実ですw)

例えば、こちら

 

コンビニやスーパーなどで売られていることが多い「やおきん」さんのきなこ棒です。

コンビニやスーパーでは、1本ずつのバラ売りですが、こちらの通販だとドドンとまとめて30本!

ゆっくり楽しめるのは、嬉しいですよね~。

 

また、元祖きなこ棒とも言える「棒タイプ」のきなこ棒も通販で購入が可能!

 

昔、食べていたきなこ棒は、こういう感じでしたよね~。

棒に刺さっていて、当たりとか外れがあるの・・で、こちらのきなこ棒は、その当たり外れが楽しめる!

45本中、5本が当たりになっているんですよ~。

 

これ、お子さんはもちろんだけど、大人もワクワクしちゃうかも。

子供から大人まで楽しめちゃう、美味しいきなこ棒ですよ(ノ*>∀<)ノ♡

 

きなこ棒の売ってる場所は?⑥きなこ棒の工場で買える?

そうなんです。

東京都墨田区錦糸町にあるきなこ棒の製造工場「西島製菓」では、きなこ棒の工場直売をしています。

 

工場見学や試食のサービスもされているので、お近くの方は覗いてみてもいいかも。

作る過程を知りつつ食べるきなこ棒の味は、格別かもしれませんよ( *´ω`* )/

きなこ棒の値段は?どこで買うのが安い?

きなこ棒の値段はいくらなのか。

先程紹介したきなこ棒が売ってる場所、コンビニ、ドンキ、スーパー、ダイソー、通販、きなこ棒の工場、どこで買うのが安いのかを調べてみました。

 

(とはいえ、これから紹介させて頂く値段は、あくまで私個人が調べられる範疇で調べたものです。

店舗によって、取扱っているきなこ棒や、その値段などが異なる可能性もありますので、参考程度に見て頂けたら嬉しいです( ´﹀` ))

 

販売単位値段(税込み)1本あたりの値段
コンビニ1本21円21円
ドンキ1袋30本入り270円9円
スーパー①1袋10本入り108円10.8円
スーパー②1本21円21円
ダイソー1袋10本入り108円10.8円
通販①1袋30本780円26円
通販②(別途送料あり))1箱45本入り399円(+送料880円)8.866円(送料込みだと28.42円)
工場(西島製菓)1箱50本入り300円6円

になります。

 

安い順に

1、工場(西島製菓)

2、ドンキ

3、ダイソー・スーパー

4、コンビニ・スーパー

5、通販

となりますよね。

 

ただ、コンビニやスーパーの1本単位で市販されているきなこ棒は、長さが約9センチで少し大きめになるんです。

1本あたりの単価は高くなりますが、しっかり堪能できるきなこ棒になりますよ☆

きなこ棒ときなこねじりの違いは?

きなこ棒ときなこねじりの違いも見ていきましょう!

 

製造工程の違いとしては

・きなこ棒:きな粉と砂糖、水あめなどを混ぜ合わせて棒状にしてカットし、きな粉をまぶしたもの

・きなこねじり:きな粉と砂糖、水あめなどを混ぜ合わせて平らにし、適当な大きさにカットしてねじったもの

になります。

 

最後にきな粉をまぶすか、ねじるかの違いになりますが、ねじってあるから「きなこねじり」と、思いきや「きなこ棒」として売られているものもあります。

(「意外とそのへんの線引きは曖昧なのね」・・と、私は感じました)

 

ただ、きなこねじりの歴史って、とても古くて、江戸時代の初期にまでさかのぼるんです。

でね、あの「ねじれ」は、神社の「しめ縄」の縄網が表現されていて

・縁起がいい「しめ縄」のねじれの形状であること

・大豆粉で作られた練り菓子であること

が、とても縁起がいいとされて「縁起物」として各家庭で親しまれて、広まっていったそうです。

 

そんな歴史深い「きなこねじり」がこちら

 

きなこねじりといえば、こちらの「札幌第一製菓」

昭和17年の創業から「おいしく食べられて、体にも優しいお菓子作り」をされているメーカーで、安心安全&美味しいきなこねじりになります。

 

できるだけ添加物は使わず、使用する素材は、素材同士を引き立てる相性のいいものを厳選!

プラス、こちらのきなこねじりのねじりは、全て職人さんの手作業なんです。

 

機械を使わず、手でねじることで

・柔らかさが保たれる

・人の手ならではの温もりが生まれる

のだとか。

まさに体に優しい、愛あるお菓子と言えますよね。

 

味はもちろん、心もホッコリしちゃうきなこねじり。

ぜひ、優しいお菓子「きなこねじり」を、ご賞味くださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

(あ、きなこ棒ときなこねじりを食べ比べてみてもいいかも♪)

簡単なきなこ棒の作り方!

コンビニ、ドンキ、スーパー、ダイソー、はたまた通販などで買えるきなこ棒ではありますが、意外と家でも簡単に作れちゃうんです。

最後に、簡単なきなこ棒の作り方を紹介したいと思います!

 

きなこ棒の作り方①レンジで2分の簡単混ぜるだけ

 

材料( 太さ1センチ×長さ4センチを約18本)

・きな粉 80g

・A:砂糖 大さじ3、水飴 40g、水 大さじ3

・仕上げのまぶし用のきな粉 20g

 

作り方

1、ボウルにAの材料を入れて、電子レンジ600Wで2分加熱する(材料が沸騰すればOK)

2、1にきな粉を加えてよく混ぜる(レンジの加熱加減によっては、水分量が変わるので、水っぽい場合はきな粉を足す)

3、手でまとめて、1センチの太さに細長く伸ばし、きな粉をまぶす

4、30分ほど置いておき、冷めて生地がしっかりとしたら4センチの長さにカットする

5、再びきな粉をたっぷりとまぶして、爪楊枝を刺す

 

動画のように星型タイプを作っても、可愛いよね♪

爪楊枝数本に「当たり」のしるしをつけておくのも、楽しいかも。

お子さんと一緒に作れる、楽しい美味しいレシピです(*´︶`*)♡

 

きなこ棒の作り方②材料たった2つで超簡単!駄菓子屋さんのきなこ棒

 

材料

・きな粉 30g

・きな粉 適量(まぶす用)

・はちみつ 40g

 

作り方

1、はちみつを耐熱容器に入れて、電子レンジ(600W)で30秒加熱する

2、きな粉(30g)を入れて、ゴムベラで混ぜる

3、馴染んだら、ラップに包んで形を整える

4、包丁で棒状に切る

5、きな粉をまぶして完成

 

材料2つで出来ちゃうのは、嬉しい!

こちらのきなこ棒も、カットした後に爪楊枝で刺してもいいよね(当たりくじも入れちゃって!w)

意外と簡単なきなこ棒。

ご自宅で、ぜひ作ってみてくださいね╰(*´︶`*)╯♡

ハーゲンダッツは太る?カロリー・糖質や太らない食べ方についても解説!ハーゲンダッツ、美味しいですよね~。 アイスが大好きな我が家は、常にアイスが冷凍庫に入っているんですが、ハーゲンダッツが入っている...
よっちゃんイカは体に悪い?成分・着色料や食べ過ぎの健康への影響も解説!先日、夫がよっちゃんイカを大量に買ってきたんです。 なんでも、コンビニでたまたま見つけて懐かしくなって、つい大人買いをしてしまった...
ナタデココは食べ過ぎ注意!適量や栄養・効能についても解説!先日、ダイエット通の友人から「ナタデココには、ダイエットの効果がある」と、聞いたので、喜んでモリモリとナタデココを食べていたんです。 ...

まとめ

きなこ棒の売ってる場所はどこなのか、コンビニ、ドンキ、スーパー、ダイソー、通販などで買えるのかを見てきました。

 

<きなこ棒が売ってる場所はどこか>

きなこ棒は、店舗にもよるが、コンビニ、ドンキ、スーパー、ダイソーで買えるほか、通販でも買うことができる

また、きなこ棒の製造工場「西島製菓」でも買うことができる

 

きなこ棒、意外と売ってる場所が多くて、驚き!

それだけ人気な駄菓子ってことだよね~、あ、体に良い「きな粉」が主原料なのも、人気の所以かも。

その上、お財布にも優しいし、味も優しい。

これからは、家にきなこ棒のストックが必須な予感(笑)

美味しい優しいきなこ棒を、ご家族みんなでホッコリ&たっぷり味わっちゃいましょう٩(๑> ₃ <)۶♥